水引

日本の伝統的な水引を、産地である長野県飯田市で現在も紐の染めからものづくりをしている工房と開発しました。
いずれもめてたいときにご利用いただけます。
BOX(中)には3種類。
A1723_I1.jpeg
H TOKYOがモチーフのデザイン。
A1722_I1.jpeg
松、富士、末広がりを連想させるデザイン。こちらは大でもご用意あります。個人的には通称サザエさん。こちらはBOX(大)でもご使用いただけます。
A1725_I1.jpeg
ハートに力強さが想起されるデザイン。
BOX(小)には2種類。
A1724_I1.jpeg
H TOKYOがモチーフの流れを感じさせるデザイン。
A1726_I1.jpeg
ハートのやさしい愛情を感じさせるデザイン。
ひとつひとつ職人によって手作りで作成されています。
きちんと想いを形にしてお伝えするとっておきのときに、どうぞご利用ください。
職人さんによるワークショップも計画中、どうぞお楽しみに。

Izumonesia2012


Izumonesia 2012
出雲ながらのフォークロア・モチーフを題材に、コンテンポラリーな
布表現を展開するイズモネシアのシリーズ!この度は、オーセンティックな
トラッド テイストをベースにハンカチ研究会などの活動も話題になっている
H tokyo での新作ハンカチの展示販売を行います。
ぜひお越しください!!
日時:2月25日(土)〜3月15日(木)
場所:H TOKYO 東京都世田谷区太子堂1-1-11 TEL 03-3487-4883
イベント:ハンカチ研究会 3月13日(火)19時〜22時(仮)
企画及びデザイン:有田昌史(図案作家)
■zumonesia とは…
『イズモ(山陰地方)』から見立てた『ネシア(日本の島々)』、
つまり、表層的なイメージや既存の歴史的視点にとらわれることなく、
地元に伝わる口述による伝承と、その土地の気配から直接感じられる
インスピレーションを重んじながら、布や紙を中心とした表現活動。
■有田昌史(アリタマサフミ)昭和41年出雲生まれ。テキスタイル図案作家。
2001年にテキスタイルブランド『 New Esperanto Label 』をたちあげ、
国内外の企業やデザイナーと共同製作を展開。2004年よりIID 世田谷
ものづくり学校の旧校長室アトリエを拠点に制作活動や教育活動を行う。
現在『Izumonesia』名義で日本の伝承文化を題材に作家活動を行っている。

ハグトン☆キッズ☆フェス


待ちに待った『ハグトン☆キッズ☆フェス』‼
かせきさんのライブも恋の赤ペン先生も動くハグトンもTOASTさんのワークショップも全部楽しみな企画です。
2月25日 (土) 15時00分 ~ 02月25日 (土) 18時00分
参加費
1500円(ワッペン付き!)
*お好きなワッペンをおひとつ差し上げます。
*小学生以下は無料(ワッペンはつきません。)
お申し込み:
場所:世田谷ものづくり学校 スタジオ 
こどももゆったりと大人も楽しめるフェスです!
ぜひぜひ遊びに来て下さいー♪

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ