STOMACHACHE.ハンカチフェア 2.3-14


stomachache.ハンカチ2オルタナティブ姉妹のユニットSTOMACHACHE.によるハンカチの
発売を記念し、フェアを行います。
原画やグッズ、イベントの開催しますので、ぜひご覧ください。

日にち:2.3(水)~2.14(日)
展示・グッズ販売→三宿店
グッズ販売→丸の内店、京都店

イベント『STOMACHACHEの一日缶バッチ屋さん』
日にち:2.13(土)13:00-17:00
店舗:三宿店
内容:ハンカチの生地を使って缶バッチを作ろう
価格:¥1000+税

STOMACH ACHE.
TOMOE MIYAZAKI & NOBUE MIYAZAKI
オルタナティブ姉妹
妹・ともえ ( 1986.7.18 ) 姉・のぶえ ( 1984.7.17 )
家を自分で建てた元牧師の父のDIY精神を受け継ぎ、
イラスト・zine・Tシャツ・木工・刺繍・映像の制作をしている。
http://stomachache.jp

stomachache.ハンカチ3stomachache.ハンカチ1

uonofu展 1.21-1.31

iwashiハンカチ

魚譜画家である長嶋祐成氏のハンカチの発売を記念し、フェア・原画の展示を行います。
ぜひこの機会に長嶋氏の描く緻密で魅力あふれる魚の世界に触れてください。

 

展示・フェア:
1.21-1.31 三宿店、丸の内店、京都店
作品の展示・販売をします。

レセプション:
1.21 19:00-21:00 三宿店
参加費 無料 (ドリンク キャッシュオンデリバリー¥500)
今回の展示にあった簡単なおつまみを用意します。
どなたでもご自由にご参加いただけます。今回発売されるハンカチは以下の2種類です。

⚫︎uonofu / カタクチイワシ群泳
ガラス細工のように繊細で、絹織物のようにしっとりと滑らか。このか弱く愛すべき小魚が、食物連鎖の中で他の多くの命を支えています。生きたカタクチイワシを手にする機会があったら、ぜひその身の震えを感じてみてください。かれらに生かされている無数の命の存在に、何とはなしに思いが及ぶかもしれません。

⚫︎uonofu / フグ8種
誰かの竿が大きくしなって高揚感に満ちたリールの音が辺りに響くと、釣り人たちは固唾を飲んで横目でひそかに見守ります。そこでスポンと上がってきたのが白いお腹のフグだった時の、ふわりとした気配の緩み。僕は嫌いじゃありません。怒って膨らんだままポイと海へ投げ返されたフグはしばらく波間をぷかぷか、そして思い直したように「ぷ」と水を吐くと尾っぽを振って深みへ帰ってゆきます。

作家:
長嶋祐成
Yusei NAGASHIMA

魚譜画家。魚と一部の水生生物を専門に描く。
2009年からは企業や団体のコミュニケーションデザイン設計・実施に従事。
1983年大阪生まれ。京都大学総合人間学部卒。
http://www.uonofu.com

fuguハンカチ

 

掲載誌/PARISmag他

少し前のものも含まれますが
最近取り上げられた媒体をご紹介します。

2016年もいよいよスタートをきりました。
今年はぜひハンカチライフを楽しんでいただけたら
うれしいです。

【WEB】

『PARIS mag』
「ありがとうと大好きを込めて贈る、大切な人へのギフト特集」の中で
彼や旦那様に贈るものとしてH TOKYOのハンカチと
TOKYO TRUNKSのトランクスをご紹介いただきました。
バレンタインも近づいていますので男性への贈り物にぜひどうぞ。
http://parismag.jp/life/4343

・TOKYO TRUNKS Online store

『MUUSEO SQUARE』
モノの魅力に迫りコレクションを楽しむサイトで
作り手側の 「こだわり」を伝える ウェブマガジンです。
こちらで代表の間中がインタビューしていただいています。
なぜH TOKYOを立ち上げたのかなどお話させていただきました。
ハンカチに対しての想いなども語っておりますので
ぜひ一度ご覧ください。
https://muuseo.com/square/articles/85

【雑誌】

『FUDGE 1月号』
「毎日使うものにこだわる」という特集の中で
ハンカチをたくさんご紹介いただきました。
今日着ていく服を選ぶようにハンカチも選んでみませんか?
ポケットから少し出して差し色にするのもオススメです。

『CLUEL 1月号』
「ディープでマニアな東京ガイド」 という特集の中で
映画館の紹介があり、その中で白のイニシャル入り
ハンカチが登場しています。
映画館に行く際はぜひハンカチをお供にどうぞ。
感動の涙も笑い泣きも全部受け止めます。

『田園都市生活』
「商店会長に案内してもらう三宿商店会さんぽ」 という
特集の中で三宿店をご紹介いただきました。
H TOKYO三宿店が加盟する三宿四二〇商店会の
会長でもある代表の間中が三宿を案内しています。
三宿は駅からは少し離れていますが、世田谷公園もあり緑があふれ
美味しいお店や、すてきな雑貨店などもたくさんあり
魅力的な町です。お散歩にぜひどうぞ。

・三宿四二〇商店会

『vikka 2月号』
「週末にしたい10のこと」 という特集の中の
「セミオーダーする」という コーナーにて
刺繍ハンカチを ご紹介いただきました。
ハンカチに名前やメッセージを刺繍してプレゼントにいかがですか?
もちろんご自分用に勝負ハンカチも承ります。

※お刺繍には5日~1週間お時間を頂戴しております。
またオンラインショップでも承ります。

・H TOKYO online shop

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ