こけしとハンカチ 11.8-11.21

小川哲によるこけしをモチーフにした
【5×5_KOKESHI_color】【5×5_KOKESHI_blue】の
発売を記念し”こけしとハンカチ”フェアを開催します。

このハンカチは「こけし」をモチーフに、
フラットさと滲みでモダンさと和のテイストを
ミックスさせたデザインのハンカチです。
伝統柄を纏ったカップルのこけしの柄です。
イームズやジラードもコレクションしていたという
逸話にもみられる「こけし」の現代的な感性と、
今も東北の温泉町で制作されている工人さんの土着性や手仕事のニュアンス、、
そんなたくさんの魅力を凝縮したデザインです。 

また、小川さんデザインのこけしカードもとても素敵です。
こちらも今回各店で販売しています。

ハンカチと共に店頭にこけしも並んでいます。
こけしのセレクションは
MEXIKOKESHIで活躍されている
CHIDO PROJECT志田朝美氏によるもの。

伝統こけしから、志田氏のディレクションによる
メキシこけしも登場。

■こけしとハンカチフェア
11.8(水)-11.21(火)
H TOKYO 各店
※こけしのラインナップは各店少し異なります。

こけしのハンカチはオンラインショップでもお買い上げいただけます。
5×5_KOKESHI_color
5×5_KOKESHI_blue

小川哲 
https://satoshiogawa.amebaownd.com
イラストレーター、セツ・モードセミナー卒業。
風景やモノを中心に、シンプルな形やパターンをつかった
リズミカルな作画で雑誌や書籍、プロダクト制作企画を中心に活動。
ミュージシャンのポートレイトで音楽を紹介するジンのシリーズ
『5X5 ZINE』(https://5x5zine.tumblr.com/)を
継続的に制作、発表している。

ハンカチ百科 NO.1 「手を拭く」

11月3日は「ハンカチの日」。
そんな本日新しい連載がスタートします。

ハンカチの素材、縫製、歴史、ことわざ、慣習・風習、
洗濯の仕方、アイロンのかけ方、便利な使い方など
ハンカチにまつわるあらゆることをまとめていく「ハンカチ百科」。

きっとあなたの役に立つ記事を順次紹介していきます。
今回記念すべき第1回目です。

NO.1 手を拭く(1)
-手を洗う際に、ハンカチをどこに持っているか?-

普段ハンカチを持ち歩いていますか?
トイレに行くとハンドドライヤーが設置されているところが多くなり、
普段ハンカチを持ち歩く人も少なくなったかもしれません。

ハンカチで一番使われるのはやはり手を拭くことでしょうか。
お手洗いに行ったとき、ちょっと手が汚れたとき、
出掛け先で手を洗うことは一日に何度もあるでしょう。
そんなときにさっとハンカチを取り出して手を拭いている様は
何かちゃんとしていて、かっこよく見えますね。

では手を洗う際に皆さんはハンカチをどのようにしていますか。
小脇にかかえて、すぐ手が拭けるようにスタンバイしているのか、
口でくわえている方もいますね。
スーツにネクタイの方が、口にくわえて
きりっと鏡をみながら手を洗っている様子は
何か不思議なかっこ良さというか、ドキッとします。

さてアンケート*をとってみると以下のような結果でした。
a. ポケット、バッグの中のままで、洗った後に取り出す 53%
b. 先に取り出して、脇に抱える 20%
c. 先に取り出して、口でくわえる 13%
d. 先に取り出して、台などに置く 9%
e. その他 5%

半数近くのひとが事前にハンカチを準備していて、
口でくわえる層も結構いるようです。
ちなみに男性だけに絞るとその率は16%に。
*インターネットによる115人のアンケート2017年10月23日

---

最近ハンカチを持たないという方も
まずはスタンダードなハンカチから
はじめてみてはいかがでしょうか。

おすすめのハンカチ。
どちらもオンラインショップでお買い求めいただけます。

・ロンドンストライプネイビーハンカチ
・セルビッチホワイトハンカチ

毎月3日に連載を続けていた「僕/私の好きなハンカチ」は
不定期に続けていきます。
ぜひ今後もご期待ください。

OLD-FASHIONED STORE 2017.11.4 OPEN

2017年11月4日(土)「PARCO_ya(パルコヤ)」
ハンカチのH TOKYOなどを取り扱うショップ
「OLD-FASHIONED STORE」をオープン致します。

上野ということでパンダのハンカチも
ご用意しました。さらに今後続々登場予定です。

平山昌尚さんによるキュートでありながらシュールで大人も持てる
パンダハンカチが出来上がりました。

クロスステッチで刺繍したパンダのハンカチも登場します。

また、今回OLD-FASHIONED STOREには
ハンカチ、トランクス、メンズ靴下の他
新しいナイトシャツブランド「Sceap」もお披露目となりました。


swimmieのハンカチもたくさん並んでいます。


SOC TOKYOの靴下はこれからの季節の贈り物にもおすすめです。


今回スタートしたナイトシャツブランド「Sceap」。

それぞれのブランドを一同に楽しめるショップになっています。
ぜひお出かけください。

OLD-FASHIONED STORE
〒 110-0005東京都台東区上野3丁目24-6-2F
TEL:03-6284-2722

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索