Sceapナイトシャツ 2

OLD-FASHIONEDの新しいブランド
ナイトシャツブランド「Sceap」(シープ)
をさらにご紹介します。

シープのナイトシャツを羽織りのように身に着けることで、
Tシャツ、トランクスだけのカジュアルなイメージから
ぐっと大人の雰囲気になります。
いつものスゥエットスタイルから、
ナイトシャツのスタイルに思い切って変えてみてはいかがでしょうか。

さっと羽織代わりに使って近所に出かけても
気にならないかもしれません。

何といってもパジャマのようにウエストを締め付けないことが
一番のおすすめのポイントです。
身体に無意識にかかっている負担から解放されます。

しっかりとした厚みと重みあるミドルグレーのボックスは、
ギフトに最適です。

旅先など長期滞在したり、病院に入院せざるえない場合にも
重宝しそうなスタイルのウェアです。
女性の方も着用できます。


(モデル身長 女性:160cm)

ペアで楽しんでみることも。
お揃いなら家でくつろぐのも楽しくなりそうですね。
ぜひお試しください。

Sceapナイトシャツ

OLD-FASHIONEDに新しいブランドが登場しました。
ナイトシャツのブランド「Sceap」(シープ)です。

ロングシャツのようなフォルムで、膝下まで丈のあるナイトシャツは、
中世の頃から19世紀半ばまで、
西欧で寝間着として広く使用されていました。
一枚の良質のシャツ生地に包まれる心地よさとそのスタイルは、
上品なくつろぎのナイトタイムと
忘れていた上質な寝心地をもたらすでしょう。

ナイトシャツは、1880年代頃よりパジャマが広がり出し、
1930年代頃にはナイトウェアのスタイルとして
ほとんどを占めるようになりました。
さらに現代ではTシャツ、スゥエットパンツなどの
カジュアルな装いが主流かもしれません。
それでもナイトシャツのスタイルは
今でも根強く西欧のナイトウェアとして残っています。
Sceapでは、ナイトシャツの気品のあるスタイル、
着ごこちとしての通気性の良さ、
布帛生地の肌触りの楽しみを提案していきます。

Tシャツなどの上から羽織ったり、
就寝の際には、全てのボタンを閉じて眠るのも
気持ちよいでしょう。
同素材生地のバッグは、旅行など肌着等と一緒に
持ち運びにつかうこともでき、
また枕カバーとしてもお使いいただけます。

現在OLD-FASHIONED STORE上野店、
H TOKYO丸の内店にてお取り扱い中です。
贈り物にもおすすめです。

ワンサイズのみの展開。全6色。
チェスト88~104㎝、身長 165~185㎝
(モデル身長 男性:180cm)
ピローケース43×63㎝
日本製、綿100%

SOC TOKYO 新作ウール靴下

10月に入り朝晩も涼しくなって秋を感じられるようになりました。
そんなこれからの秋冬にぴったりの
SOC TOKYOのウール100%の新作(ウールリブリンクス)が出来上りました。

SOC TOKYOの靴下は従来ローゲージと呼ばれる、
太い糸でざっくりと編む機械で作ってきました。
しかし、ウール100%の靴下でローゲージで編み上げますと、どうしても
ざっくりとしたニットのような、秋冬らしさが出てしまいます。

ウールの素材は靴下に適した本来は通年履ける素材ですので、
ミドルゲージという一般的に流通している
靴下の機械を用いて編み上げることで
通年履いていただけるようにお作りしています。

また、ウール100%の靴下を洗濯して縮んでしまった
という経験をお持ちの方も少なくないと思います。
今回のウールの靴下は、
あらかじめ少し縮みをかけている糸を使用している為、
従来のウールの靴下に比べて縮みにくくなりました。
(ただウール100%の為、基本的なお手入れは
手洗い、陰干しをお勧めしております。)

デザインとしては足首までは細めのリブで仕上げ、
足首からつま先までの甲の部分に
リンクス柄(凹凸で柄を出す方法)を入れています。
一見無地の靴下のようですが
見えないところのさりげない柄が
靴を脱いだ際もおしゃれを演出してくれます。

秋の贈り物にいかがですか?

H TOKYO各店とオンラインショップでもお買い求めいただけます。
http://old-fashioned.jp/?mode=cate&cbid=2054002&csid=2

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索