3月お取り扱い店

3月、暖かい日も増えはじめ、春もすぐそこですね。
まずはホワイトデー、そして出会いと別れの季節。

これまでのお礼や、新生活のあいさつにハンカチを添えてみるのも良いかもしれません。

なんだか寂しい気持ちになることも多い季節ですが、新たな物事や人々との出会いに胸を膨らませ、素敵な生活が始まりますように。

是非お近くの店舗へお越しください。

北海道
大丸札幌 6F 3/27-4/9 H TOKYOハンカチ

東京
池袋PARCO 本館7F うる星やつらカフェ 1/11-3/31 マンガチ
伊勢丹新宿 婦人1F 2/20-4/9 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ
キャトルセゾン四ツ谷 2/1-3/25 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ
東急プラザ銀座 B2F 3/1-3/6 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ
松屋銀座 婦人1階SOG 3/6-3/14 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ、GOODBOY HANDKERCHIEF
教文館 2Fエインカレム 3/21-3/28 *有田昌史氏のハンカチのみ
銀座三越 紳士5F中央通路 3/20-4/2 H TOKYOハンカチ
阪急メンズ東京 B1イベントスペース 3/27-4/2 H TOKYOハンカチ

千葉
千葉市美術館 ミュージアムショップ 1/20-3/3 *ダニエラ・オレイニーコヴァー氏のハンカチのみ
東急ハンズ 千葉 2/中旬-3/中旬 H TOKYOハンカチ、swimieハンカチ

神奈川
京急百貨店 上大岡 6F 2/1-3/31 H TOKTOハンカチ、swimmieハンカチ、SOC TOKYO、TOKYO TRUNKS
・日本百貨店あかれんが 横浜赤レンガ館 2/19-3/10 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ
二子玉川蔦屋家電 2Fカウンター 3/22-3/31 swimmieハンカチ

静岡
遠鉄百貨店 6F 1/23-3/12 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ

石川
金沢21世紀美術館 ミュージアムショップ 2/19-4/21 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ

愛知
名古屋PARCO 西館8F うる星やつらカフェ 1/18-3/31 マンガチ
JR名古屋高島屋 紳士7F 2/27-3/26 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ

大阪
・大阪PARCO 2F うる星やつらカフェ 3/30-5/26 マンガチ
伊勢丹メンズスタイル大阪 3/20-4/9 H TOKYOハンカチ、SOC TOKYO

福岡
井筒屋 本館6F 1/16-4/9 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ、SOC TOKYO、TOKYO TRUNKS、Sceap
AMU EST 1F POPUP STAGE [HIGHTIDE] 2/17-3/18 H TOKYOハンカチ、swimmieハンカチ

また、常設の取扱店舗についてはこちらもご覧ください。

ハンカチ百科 No.12 ハンカチと別れ、うれし涙

異動、送別が多い季節になりました。

ちょっとしたお礼や感謝の気持ちを伝えるのにハンカチはたいへん重宝するアイテムです。

日本の文化では、言葉の読みの音や使用シーンの印象から、ものごとを縁起の良し悪しに結びつけることが多いようです。
ハンカチは、年配の方に伺うと、以前は華やかな柄物などがなく、白しかなかったとも聞きます。葬儀での涙、見送りの旗がわりなど、別れを象徴するイメージにつながったのかもしれません。
そんな背景から、ハンカチを贈ることは日本では「別れ」を意味するといわれることがあります。

またハンカチは漢字で「手巾」と書かれ、手を拭くための布切れ、手ぬぐいやハンカチを意味しました。この文字が「てぎれ」とも読めるので、ハンカチを渡すことに深い意味をあてがわれたのでしょうか。
現在、ハンカチを「手巾」と書くことはほとんどありませんし、ハンカチをもらったことに対する裏の意味合いを考えることも、現実的にはあまりないと感じます。

国によっても風習が異なります。
中国では「送巾離根」と言い、ハンカチを差し上げることは関係を断つことを意味します。ご年配の方には良く思われないことがあるようです。
一方で、若い方には日本で出回っているプリントなどの華やかなハンカチは新鮮に映り、ファッションアイテムのように人気があります。ギフトにも使われているようです。

日本の年配の方でも、全く気にしていないという感じを多くお見受けします。
もちろん厳格にいわれなどこだわる方がいたり、そういったご家庭などの環境であれば、事前に確認をとるのがよいでしょう。
贈る立場としても、色を選択する際に白を避けたり、刺繍をいれて工夫したり、またはお手紙をつけたりして気持ちを伝えれば、不用意に誤解を受けることはないはずです。

結婚の記念に白のリネンのレースを差し上げたい、とご相談もあります。
装飾的なレースがついていることからも、気にしなくともよいものと思います。
相談できる間柄でしたら、聞いてみるなり、一言添えてお渡しすれば問題ありません。

欧米では「HAPPY TEARS」という慣習があります。
「花嫁が涙を流す最後のハンカチに」という意味で、式の参列者にハンカチを配ったりすることもあるようです。
うれし涙を共に拭うという前向きなイベント事になっているのは素敵です。

結婚式だと、日本でも式の席札にも使われることが出てきました。そのまま日常に持ち帰られるアイテムとして、人気が高いです。

昔はお祝いの品として包丁を贈ることも、縁起が悪いといわれていました。
「切る」という行為が、縁を切るという忌み言葉として捉えられたのでしょう。ですが最近では、日本では古来より慶事に刀剣を贈る風習があり、運や未来を切り開くものとして見直されてきています。

ハンカチの色も白よりカラフルなものが主流になってきました。

時代とともにマナーも変わってきます。自分なりの想いや創意工夫、気遣いがあれば、あなたから届けられるハンカチと共に幸せや喜びを感じとってもらえるのではないでしょうか。

White Day Fair 3/1-3/14


3月に入り、ホワイトデーが近づいてきました。

あまり高くても気を使わせてしまうし、どんなお返しをすれば喜んでもらえるかな…と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
贈りやすく、もらった後も使いやすいハンカチは特別感のある贈り物になるはず。

相手に喜んでもらいたいという気持ちが伝わると良いですね。

H TOKYO各店舗、OLD-FASHIONED STORE各店舗では、H TOKYOの兄妹ブランドでもあるswimmieを中心に、女性への贈り物にぴったりなハンカチを取り揃えてお待ちしております。

【White Day Fair】
開催期間:3/1(fri)-3/14(thu)

OLD-FASHIONED STORE

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

検索